歯髄が死んだ


ひどい痛みがあり。冷たいものがしみたりずきずき痛んだりしたりしていた歯が、痛みがなくなり、

何も感じなくなることがあります。それは治ったわけではなく、歯髄が死んでしまい、感じなくなっただけです。そのうち今度は膿がでたり、もっとひどい状況になります。

痛みがなくなったからと言って安心しないで、治療するようにしましょう。


閲覧数:7回0件のコメント

最新記事

すべて表示